読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものは好きっていう。

「誰担なの〜?」って聞かれてモゴモゴしちゃう事務所担 Twitter @Pq3rR または @p_xzyx

私もV6兄さんのVR体験デビューできた話


VR体験デビューして参りました!!

なんとなんと〜母(ジャニオタ)の友達(ジャニオタ)のおかげで1度だけ見させて頂きました。


今回は暇更新なので〜〜突発的に書いてます。言葉まとまりないですが感想上手く書けないけど自分のメモ用です!!日記用です!思い出残しです!!




いつか他のグループにもVR特典なんてものが来るだろうと思ったので見るからには、ちょっと周りの人に話せるように、脳裏に映像と感想を残そう残そう……


うまく表現できる言葉を考えよう考えよう…………


無理だーーーーーー!!!!!

言葉にならないとは、こういう事である。
恐らく何万回か見たら表現できる言葉があるのかもしれないが私には死ぬまで年を重ねても説明できない。

近い・やばい・無理のジャニオタお決まり三拍子しか言葉出てこなかった。切ない、これ以上出てこない。




まさに

こういう事である。(どういうことやねん)



15年間ジャニオタとして程々に上がったり下がったり、それでも平穏にツーーーーーっと細々と生きてきた(つもりだ)しこれからも変わらないくらいの温いオタクでいるはずだったのに…………

これじゃ、どんどん欲が出てしまうやないかぁーーー!!ずるい、ほんと大好きーーー!!ってなる



最新技術をこういうものにして提供してくれるV6兄さんはチャレンジする気持ちが嬉しいし、本当にファンが求めるものを理解してくれてるし、だからいつでもファンは彼等についていくし……更にいえばファン同士も助け合ってて堅い絆があるように感じる。


V6はこういう所が年齢を重ねて見た目がおじさんになっても!永遠に好きの魔法が解けないアイドルなんだよな!!!と実感させられた。…………なんか感動した。



完全にVRの感想からはそれてしまったけど、はてブロは気持ちの垂れ流し場所であるから許して欲しい。




とりあえず、めっちゃ近いよ(雑)


私的には足跡(?)がやばかった。レコーディング傍にいる女になれる映像VRは死ぬほどやばい。(言い方)

なんか生身のV6が普通に目の前で生きてるって感じ。夢の中で出会う時の映像より生身感ある!伝われ

ああ、私がハウスダストだったらこんな感じなのかな
めっちゃええやん、羨ましい〜
って思わず一瞬だけど、ハウスダストになることを羨みました。変な気起こしそうになる。そのくらいリアル生身です。



現場からは以上でした。

とりあえず書き記したかったので、雑な感じですが書いちゃいました……ひどかったら後日消すか編集します<(_ _)>

最後まで目を通して頂いてありがとうございました。
いい夢見れそうです〜おやすみなさい(笑)



追記3/17 :
このブログ記事書いた次の日の朝に注文し無事我が家に届いたことをこちらに記しておきます。